×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

MayPink

Summer Green


ぼくのなつやすみ2というゲームの靖子お姉ちゃんの部屋の雰囲気が素敵で影響されて作った家。
でもあまり面影はないです…
区画サイズは2×2で基礎なしの二階建て。
老夫婦とその孫が二人(ティーンと子どもの女の子)の四人が住んでいるという設定で作っています


外観
ちょっと区画が狭すぎたかなとあとで思いました…庭のスペースが足りない。


丸い屋根はぼくなつで靖子お姉ちゃんの部屋の上に星を見るためのドーム状のスペースがあったから


玄関の横に小道があって


その小道を辿っていくと姉の部屋に着きます


入り口


半ば温室ですが


奥には本がたくさんあります


ぼくなつではこのたくさんの本は今はいないお父さんが残していったもの…という複雑なお話があるのですが、あんまり気にしないでください






姉妹で並んで本を読んでくれたらいいなあ…と思って椅子を設置




階段を上ると、踊り場にベンチがあります


踊り場から見下ろすとこんな感じ


二階にやってきました
この部屋で生活できるかは疑問だけど、ぼくなつでも靖子お姉ちゃんの部屋にはベッドなかったからいいかなと…


姉はパリにお熱のようです。ドアの向こうにはトイレがあります


狭いトイレ


ぼくなつではギターを弾いていたのはヨシカさんだけど…
イーゼルの横のドアからベランダに出られます。


ベランダには望遠鏡とチェスを置いています

続きます



もどる


copyright (C) MayPink All Rights reserved.